大洋食品

お家でのリラックスカフェタイムをご提供します|大洋食品

HOME»  コーヒー豆の種類と特徴

コーヒー豆の種類と特徴




職場やご家庭でよく飲まれるコーヒーですが、
いざ自分で選ぶとなると、どんなコーヒー豆から選べばいいのかよくわからないですよね、、

そんな時のために、コーヒー豆の種類や特徴などを抑えておくと選びやすくなりますよ!

今回の記事を読んでいただいた後には、コーヒー豆の基本的な知識と特徴が理解できているはずです。

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね!


 

コーヒー豆の品種について





コーヒー豆とは、アカネ科コフィア属に属する熱帯植物「コーヒーノキ」の果実の種子のことで、
赤道を挟んだ南回帰線から北回帰線の間にある
コーヒーベルトといわれる熱帯地域で主に生産されています。
また、植物の品種として、カネフォラ種とアラビカ種に大別することが出来ます。

■アラビカ種
原産地はアフリカのエチオピア。
サビ病等の病害、乾燥、霧などに弱く、栽培には手間がかかりますが、
香味に優れ、高品質なレギュラーコーヒーとして提供されています。

■カネフォラ種
アフリカ大陸のコンゴ原産の品種。
また、「ロブスタ種」と呼ばれる品種もカネフォラ種の一種となります。
サビ病等の病気に強いのが特徴ですが、苦味や渋味の元となる成分が多く、
香味成分の点においてもアラビカ種に劣るとされ、現在は主にインスタントコーヒーや
コーヒー原料用、もしくは生産国での自家消費用として低価格帯で取引されています。

上記2種類から派生して様々な品種のコーヒー豆がありますが、
コーヒーの味わいは品種の違いだけはありません。
それぞれの産地ごとの特徴をこのあとご紹介していきます。


 

コーヒー豆の銘柄ごとの特徴





コーヒー豆を買う時、お店でモカやキリマンジャロ等の名前が付けられてますよね。
この銘柄の名前は、国の名前が使われたり、産地の山や港の名前がつけられていたりします。
それぞれ産地ごとの特徴があり、代表的な種類の風味や特徴となります。
店頭やネットで注文するときの参考にしてみてくださいね。

■キリマンジャロ
アフリカ大陸のタンザニア北東部に位置する山で、アフリカ大陸の最高峰。
国土の大半が高地となっており、キリマンジャロの裾野の高原地帯で作られるコーヒー豆です。
味わいの特徴は、強い酸味とコクで「野性味あふれる味」と評されています。
また、後味はスッキリしていてとても飲みやすいコーヒーです。

■モカ
「モカ」の名前は、アラビア半島のイエメン共和国にある港町・モカに由来します。
モカではイエメン産の他にエチオピア産のコーヒー豆も輸出していたため、両国産のコーヒー豆を合わせて「モカ」と呼ばれます。
モカは産地ごとの特徴がありますが、総じてチョコレートのような香りとフルーツのような酸味を持っています。
また、モカ本来の酸味はレモンやライムのようなさわやかな酸味で、
口に残るような酸味ではないので、モカの酸味はとても飲みやすいのです。
また、当店ではエチオピアのシダモ地方で生産されている「モカシダモ」を使っています。
標高2000m以上の高地で栽培され、甘く芳醇な香りとなめらかな酸味が特徴です。

■マンデリン
インドネシアのスマトラ島で栽培されているアラビカ種のコーヒー豆の銘柄をマンデリンと呼びます。
また、スマトラ島のマンデリン族が栽培を始めたことから、この名前が付けられたといわれています。
生産量は少ないものの、希少性や品質が高いことから高級銘柄となっており、酸味が少なく苦味成分が強いことが特徴。
そのため、コクのある味と表現されることが多く、濃厚な味のケーキなどにおすすめのコーヒー豆です。

■コロンビア
名前の通りコロンビアで栽培されているコーヒー豆のことを指します。
コロンビアコーヒーは芳醇な甘み、やわらかな苦みとコク、
豊かなフルーティーさが特徴とされており、酸味も突出せずバランスがよくマイルドなコーヒーです。
ブレンドのベースとしても使いやすいコーヒーとなっております。
また、バランスのいい酸味と甘み、さらにはキレのあるすっきりとしたテイストが評価されています。

■サントス
ブラジルでとれたコーヒー豆はサントス港から輸出されるため、「ブラジル・サントス」と呼ばれております。
あっさりとしつつもコーヒーらしい味わいを持ち、酸味や香りのクセが少なく中性的な味わいです。
またどんな豆とも相性がいいことから、ブレンドのベースとして使われることが多くあります。

■グアテマラ
日本での知名度もあり、世界的には甘い香りと力強いコクで高い人気を誇るコーヒーです。
実は日本でもブレンドによく使われていたり、缶コーヒーに使われていたりと活躍しています。
風味の特徴は、果物のようなやや強めながら上品な酸味、芳醇な味わいと、
果物を思わせるやや強めの酸味と、花のような芳しい香りが特徴的です。
地域ごとに個性は出ますが、総じてグアテマラコーヒーは複雑な味わい・香りを有する上品なコーヒーです。


 

 

お気に入りのコーヒー




普段何気なく飲んでいるコーヒーですが、
コーヒー豆の銘柄の違いだけでも多くの種類から選ぶことができます。

さらに、挽き方、コーヒー豆のブレンドで多様な味わいを楽しむことも出来るようになっていきます。

いままで同じコーヒーを召し上がっていた方も、
いろんなコーヒーを試してみてお気に入りのコーヒーを見つけてみてはいかがでしょうか。

おすすめのブレンドコーヒーをご用意しておりますので、
ぜひ一度、召し上がってみてくださいね!